横浜FC

トップチーム選手1名の新型コロナウイルス感染症陽性判定のお知らせ

  • お知らせ
  • クラブ
  • トップチーム

2021.7.29 Thu

7月29日(木)当クラブトップチーム所属選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたのでお知らせいたします。

 

当該選手は7月29日(木)早朝に発熱の症状を訴えたため、新型コロナウイルス感染症の抗原定性検査を受けたところ陽性であり、その後医師の診断により陽性判定を受けました。

 

同日午前にチームで抗原検査を実施し、当該1名を除くトップチーム選手・スタッフ全員が陰性判定となりました。

体調不良や発熱などの症状を訴えている者はおりません。

現在保健所と連携して濃厚接触者の特定を急いでおります。

 

また、当該選手1名と接触のあった選手1名が、濃厚接触者疑いとして自主隔離を行うこととなりましたのでお知らせします。

 

■当該選手の経過、症状
7/22(木)チーム活動参加(体温36.4℃)
7/23(金)オフ(体温36.5℃)
7/24(土)オフ(体温36.4℃)
7/25(日)チーム活動参加(体温36.6℃)
7/26(月)チーム活動参加(体温36.2℃)
7/27(火)チーム活動参加(体温36.4℃)
7/28(水)チーム活動参加(体温36.6℃)
7/29(木)朝から発熱(体温39.2℃)
抗原検査実施→結果:陽性

 

今回のトップチーム選手からの陽性者発生をうけて8月1日(日)に予定していたクラブメンバー限定の練習見学は中止とさせていただきます。

楽しみにしていただいた皆様には大変申し訳ございません。

また、練習見学の実施と本件の因果関係はございません。

 

世の中的にも爆発的な感染拡大傾向がみられるため、皆様においてもお気をつけください。クラブとしてもより一層、感染対策を徹底してまいります。

本記事に関するお問い合わせ

横浜FC事業部 広報担当

kouhou@yokohamafc.com